心理カウンセラー佐藤照貴

                  (月〜土曜日9:00〜17:00)

心の共感性が子供との「基本的信頼感」を育む

   母親が赤ちゃんを「そのままでいいよ」と認める力。その母親との関係から生まれる「わたしはいい」と思える力を” 根拠のない自信”(エリクソンのいう「基本的信頼」)と言います。善意の友だちと過ごす時間が喜びになるんです。

  そのためには自分の「善意の感情」を育てること。どうしたら育つか?ひとつは、粗探しではなく「いいところを探す」のです。声楽家が声帯を鍛えるように、心の共感性や共鳴箱を鍛えることです。