心理カウンセラー佐藤照貴

                  (月〜土曜日9:00〜17:00)

人間が先で、点数は後!

  アンパンマンがすごいのは、「バイキンマンは悪い奴」と言わないことです。アンパンマンが言っているのが、「あ!バイキンマン!いたずらしたな!許さないぞ!」であって、あくまでも叱責の対象はいたずらだという「行為」です。生まれでもなければ人格でもありません。
   ドーイング(行為)は、何かができたか?解決したか?点数は何点?お金はいくらある?学歴は?という表面的なことで評価していまします。それに対し、学歴がどうであろうと、財産がなかろうと「人間として存在する価値には変わりない」。東大が偉くて高卒はダメではなく、ビーイング(存在)では同じ「人間として生きる価値がある」と考えます。相田みつおさんの「人間が先で、点数は後」というのは納得です。