心理カウンセラー佐藤照貴

                  (月〜土曜日9:00〜17:00)

「君はそんなに人から嫌われるのが怖いのか」(アドラー心理学・岸見一郎氏)

   アドラー心理学の著者 岸見一郎氏は、高校生の子どもに「君はそんなに人から嫌われるのが怖いのか」と言われたそうだ。以前は周りを気にし「自分でない偽りの自分」を演じていたことに気づき、58歳で著書「嫌われる勇気」を書かれベストセラー。嫌われる勇気は「嫌われなさい」でなく「嫌われることを 怖がるな」。なぜ?相手の感情は、その人の課題だからです。

  岸見氏曰くいつでもこの瞬間から人生は変われることができる。変われない人は「変わる勇気=自分が損したくないだけ」と喝破する。悪しき前例主義を打破する根本です。変わるには勇気が必要。なぜなら、前と同じようにやっいてれば批判もないし楽ですが 進歩はないからです。