心理カウンセラー佐藤照貴

                  (月〜土曜日9:00〜17:00)

「困った人に手を差し伸べる勇気と覚悟」が社会人のマナー

学生に伝えてきたことの一部です。

・・・・皆さん〇〇大学をでたから「威張ったり、人をいじめたり、陰で嫌がらせの画策をしたり・・・」は、〇〇大学の看板を汚すことです。どんなに難解な学問より難しく大切なことは「困った人に手を差し伸べる勇気と覚悟」です。

見てもみない振りをしない!こそ社会人の矜持です。目の前に悩んでいる人がいたら 説教や批判する前に耳を傾けてください。話せないほど悩んでいたら、「沈黙を聴いて下さい」。「口は1つ、耳が2つ」あるのは、話す前に聴くことが大事なことを教えています。それを肝に銘じることが、社会人の最低限のマナーであり「キャリア教育」「キャリア支援」の原点です・・