心理カウンセラー佐藤照貴

                  (月〜土曜日9:00〜17:00)

自分を責める声が大音量で鳴るときは??

「人々があなたのことをどう思っているか、気に病んではいけません。なぜなら第一に、彼らはあなたの事なんて考えていないからです。十中八九、彼らの方があなたにどう思われているか、気に病んでいます」(by カーリー・クーリー)の名言です。

   私はあの人が悪く言っているのではないかと思うと、「自分はダメだ」という自分を責める声が大音量で鳴り始めます。この「自動思考」でパニックになりそうな人もいるから「相手の声に必要以上に気にかける」のは賢い生き方とはいえません。

  「あの人にどう思われてるか」より「“あの人”があなたにどう思われているか気にしている」と視点をシフトすると気に病むことは徐々に少なくなります。そんな私もなかなかできません・・