心理カウンセラー佐藤照貴

                  (月〜土曜日9:00〜17:00)

人間関係の上級テクニックは、「負けて勝つ」

  カウンセラー(人間)の実力は、自分の非力、弱さを認め受入れることです。しかし、弱さをニセの強さとして相手に格好つけたり、自分以上の自分を着飾る人が多いものです。弱い本音の自分と格好をつけている建前の自分とは一致しないので居心地が悪くなります。人が心病むのは、本来の自分と建前の自分がずれているので生きづらさがストレスとなります。

  故・河合隼雄先生は「柔道に例えてカウンセラーは投げられる時は思い切ってきれいに投げられる覚悟」が大事と言う。これはカウンセリングだけではなく普段の日常生活にも活かされます。「潔く負ける」とは、裁かない人間の実力であり、相手の存在を承認する上級かつ強力な承認力です。

  人間関係の上級テクニックは、「負けて勝つ」です。