心理カウンセラー佐藤照貴

                  (月〜土曜日9:00〜17:00)

心の基礎工事は大人への階段

心の基礎工事ができてないと妙に偏屈になったり自己否定の人生を歩みます。

「生まれてきてよかった」という自己肯定感が高いか低いかで人生が笑顔になるかでどうかが決まります。生まれてこなけばよかった と思ってる人は自分いじめや他者批判に労力を費やします。 幼い頃から大切に育ててもらった経験がないので自分を大切にする幸せを知りません。

  自己肯定感が低いと思われた方は、先ず自分のよさを探してほめましょう。よさをほめると幸せを運ぶ人があなたの周りに集まってきます。そうすると心の基礎工事が始まり人間関係がスムーズになります。